Couple Cafe

ベテランスワッパーでもカップル喫茶ならではの淫靡な雰囲気が大好きって人は多い。
ともかくこの遊びは、すべて同意があった場合のみ先に進んでいく。つまり心配のあまりまごまごしてるくらいだったら、とにかく行ってみることだ。どんな世界なのか、どんな雰囲気なのか、まずどんなもんかなぁーと覗いてみるにはもっともお勧めできるところ。

カップル喫茶」なるものが世に登場した頃、繁華街で看板を見かけるたびに怪しげな響きにワクワクしたもんだ。今や、どのお店もホームページを持ち、積極的にPRをしてる。事前に情報収集ができるいい時代と言える。僕が初めて行った頃なんて、電話での問い合わせが唯一の情報源なんだから、そりゃもう緊張の度合いと言ったら….。

どんなところなのか少しだけ解説をしておこう。
タイプは大きく分けて二つ。

ワンルーム型

文字通り大きな部屋が一つ、周囲の壁に沿ってソファーが作りつけられていて部屋の中央部は広くあいている。入り口で靴を脱ぐようになっているからお部屋の中では素足で過ごす。スペースの使い方はその日に居合わせたカップル同士で…。

ボックスシート型

二人がけのラブソファーが基本。間に仕切があったり、観葉植物で目隠しをしてあったり。薄暗いながらも周囲の状況はよく見える。初心者の相互鑑賞派には優しい作りだね。もちろん同意の上、席を移動してスワップも可能だ。

 

現在、カップル喫茶も絶滅の危機に瀕しています。新規参入のほとんどが、ハプニング・バーという状況です。この解説も、かつてこんなものがあったという歴史を語るだけのものになってしまいました。ただし、よく探してみると、細々と続いているお店もあるようです。

□□□
□□

■実践GUIDE■
スワッピング実践への道は、まず実態を把握することから。 相手があって初めて成立する遊びですから、当然成功の鍵は「良い出会い」と言うことです。 まずは夫婦交際専門誌やインターネットなどのメディアが使って情報収集。しかし僕のお薦めは、ともかくパーティーに参加してみるということ。ピンとくるパーティーを見つけて、コンタクトをとってみてほしい。主催者から話を聞くだけでも安心を実感できるはずだ。ここでは、情報収集に役立つメディアや、お勧めのパーティー&喫茶などをいくつか紹介します。


□□
□□□